メイク

ねこてんのメイク道具&コスメと化粧のやり方を紹介!すっぴん素顔も可愛い

ゆるゆるな動画内容と鼻テープが特徴的なYouTuber『ねこてん』ちゃん。

自称自宅警備員(2018年現在なんと4年目)で、動画も「食べてみた」などの独特で気の抜けた感じのものが多い、癒し系YouTuberです。

そんなゆるゆるYouTuberねこてんちゃんはメイク動画も投稿しており、本人のキャラクターと同じくゆるーく真似しやすいメイクが話題を呼んでいます。

実はメイク動画よりも食べてみた動画とかの方が人気があったりするのですが、まあそこはねこてんちゃんらしいと流してあげましょう。

 

今回はそんなゆるゆる系YouTuberねこてんちゃんの毎日メイク動画を画像付きで紹介し、

  • 愛用するメイク道具&コスメ
  • 可愛いと評判の鼻テープなしの素顔のすっぴん画像

についてまでまとめていきます!

YouTuber『ねこてん』のプロフィール

 

  • 名前:ねこてん
  • 本名:不明
  • 生年月日:1996年10月1日
  • 年齢:21歳(2018年7月15日現在)
  • 事務所:フリー

ねこてんちゃんのすっぴん画像は?

ねこてんちゃんは自ら「鼻がコンプレックスです」と語り、動画に映っている時は鼻にマスキングテープを貼って登場しています。

 

すっぴん状態でも鼻テープを外さないところから、本当にコンプレックスであることがわかると思います。

  • ねこてんちゃんのすっぴん画像

そんなねこてんちゃんですが、鼻にマスキングテープを貼った状態でも視聴者からは可愛いという声が上がっています。

鼻テープなしの素顔も可愛い!

しかし、ねこてんちゃんが鼻テープを外した状態も動画に登場しています。

「ねこてん 鼻」で検索しても素顔の画像が出てきますよ。

噂の鼻テープ無し動画&画像がこちらです。

 

どんっ!

  • ねこてんの鼻テープなしの素顔の画像

鼻テープが無くても可愛いと、視聴者からは好評なようですね。

 

勿論、普段も可愛らしいですが、ここからメイクを施すと、更に可愛くなるのがねこてんちゃんのスゴイところです。

それではそんなねこてんちゃんのメイク術を詳しく解説していこうと思います。

ねこてんの「毎日メイク」動画が人気!

ねこてんちゃんが公開している視聴者からも人気を集めている「毎日メイク」の動画です。

気軽に毎日施せるようなメイクなので、是非ともねこてんちゃんの真似をしてメイクしてみてくださいね。

ねこてんちゃん流のメイク方法を画像で紹介

それでは、メイクの手順を細かく解説していきます。

 

1.二重をつくる

アイテープを使って、二重を作ります。

完成するとこんな感じになります。

今回は片目だけにアイテープを貼ったようなので、比較がわかりやすくなっています。

ねこてん流のアイプチ方法は、以下の記事に詳しくまとめていますので、あわせてご覧ください。

 

2.化粧下地を塗る

化粧下地を顔全体に塗っていきます。

顔の中心から外側に向けて塗ってください。

 

3.ファンデーションを塗る

ファンデーションを顔全体に塗ります。

ねこてんちゃんはファンデーションをパフではなく、ブラシで塗るそうです。

 

4.コンシーラーを塗る

コンシーラーで気になる傷跡やニキビを消します。

ついでに気になる部分にも塗って補正します。

ねこてんちゃんは動画内でうっかりこの工程を飛ばしてしまっています。

フェイスパウダーをはたくまえにコンシーラーは使いますので、ねこてんちゃんの日常メイクを真似する場合は注意しましょう。

 

5.フェイスパウダーをはたく

額から鼻筋のTラインと目の下に重点的にフェイスパウダーを塗ります。

本来はコンシーラーの後に塗るものなので、注意してメイクしましょう。

 

6.リップクリームを塗る

一度保湿のためにリップクリームを塗ります。

 

7.眉を書く

アイブロウの濃い色二つを混ぜ、眉を書いていきます。

眉の形に添って書いていきます。

本来なら真ん中の色で眉全体を、向かって右側の色で眉山から眉尻に向けて色をのせていくのですが、ねこてんちゃんは混ぜて使うようです。

 

次に上から眉マスカラをかけて仕上げていきます。

薄く塗るのがコツです。

塗ったら更に上からアイブロウパウダーでカバーをしましょう。

 

8.アイシャドウを塗る

アイシャドウをのせていきます。

最初に向かって右上の「Style1」を二重幅のちょっと上側あたりに手で塗っていきます。


次に右下の「liner」を目の際ギリギリにブラシでのせます。


下まぶたには「マジョリカマジョルカ シャドーカスタマイズ」をのせます。


全体的に塗っていってください。

クマが気になる場合はちょっと多めにクマ部分を塗ってあげましょう。

 

次にアイシャドウの「Style1」を若干目の下に塗ります。

サッと拭くようにのせるのがコツです。

 

9.ハイライトを塗る

先程も使った「マジョリカマジョルカ シャドーカスタマイズ」をハイライトとしてTラインに塗ります。

 

10.アイラインを引く

アイライナーを目の際ギリギリで引きます。

目尻からはみ出さないのがねこてんちゃん流のコツです。

 

11.まつげを整える

まつげを程良く上げたら、マスカラをつけていきます。

あまりこってり乗せず、ササッと塗ります。

 

12.チークを塗る

スティックのチークを手に取り、ポンポンとはたくようにして伸ばします。


鼻の方にまで塗って、立体感を出してあげてください。

 

13.リップを塗る

リップを塗っていきます。

ねこてんちゃんが使っているリップはリップクリームのように使えるので、直接塗っています。

 

14.フェースコントロールカラーを塗る

フェースコントロールカラーを目頭の方と顎に塗ってメイクを仕上げていきます。


 

15.微調整を加える

メイクをその日の調子に合わせて微調整します。

例えば動画内のねこてんちゃんのように「目がむくんでるなぁ」と思ったら、目元にアイライナーで線を加えてみたり、リップを更に濃い目に塗ってみたりなど、その日の調子に合わせてアレンジを加えます。



 

16.完成!

微調整が終われば、ねこてんちゃん流日常メイクが完成です。

ねこてんちゃん愛用のメイク道具!動画で使用したコスメ一覧

ねこてんちゃんの毎日メイクで使用したコスメを一覧にしてまとめました。

アイプチグッズ

  • 【ダイソー のびるアイテープ】

二重まぶたを作るのに使います。

別の美容系YouTuberも使っているため、安くても非常に性能が良いコスメであることがわかりますね。

化粧下地

  • 【セザンヌ UVウルトラフィットベース 02ライトピーチ】

化粧下地として使いました。

日焼け止めの効果もあります。

02はライトピーチカラーで、顔の血色を良くする効果があります。

ファンデーション

  • 【ミシャ Mクッション ファンデーション(モイスチャー)No.21】

ファンデーションとして使いました。

クッションに化粧下地・日焼け止め・ファンデーション・美容液を合わせて配合しています。

保湿成分が高く、みずみずしい肌を長時間キープしてくれます。

No.21は明るめで、使うとつやつやの白い肌になります。

 

  • 【資生堂 スポッツカバーファウンデイション H100】

フェイスパウダー前に使う予定だったものです。

ほとんどの傷跡ややけど跡なども隠してしまう優れものです。

ねこてんちゃんはニキビを隠すのに使いました。

フェイスパウダー

  • 【セザンヌ UVクリアフェイスパウダー01番】

フェイスパウダーとして使いました。

くすみとテカリを抑えて、明るくてさらっとした肌を作ります。

01番は「ライト」というカラーで、明るめのものとなっています。

アイブロウ

  • 【セザンヌ ノーズ&アイブロウパウダー 01番】

眉を書くのに使いました。

01番はキャメルという分類のカラーです。

 

  • 【ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ 03 アッシュブラウン】

眉の仕上げとして使いました。

発色が良いと評判の眉マスカラです。

03のアッシュブラウンはねこてんちゃん曰く「ヤンキーみたいな眉色」だそうです。

アイシャドウ

  • 【キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ 17番】

アイシャドウとして使用しました。

ナチュラルから華やかまで幅広く使えるアイシャドウです。

17番は「プリンセスブーケ」というカラーになります。

ねこてんちゃんのお気に入りアイシャドウだそうです。

 

  • 【マジョリカマジョルカ シャドーカスタマイズ BE121 恋の達人】

アイシャドウとして使用した、二つ目の商品です。

一塗りで輝くように発色するのが特徴です。

ねこてんちゃんは目の下に使っていました。

アイライナー

  • 【KATE スーパーシャープライナーA ブラウン】

アイライナーとして使用しました。

2018年7月15日現在、生産終了となってしまっています。

ねこてんちゃんはこれが余っていたから使用したようです。

マスカラ

  • 【ヒロインメイク ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム ブラック】

マスカラとして使用しました。

水にも皮脂にも強く、ボロボロになりにくいのが特徴です。

チーク

  • 【セザンヌ チークスティック 01番】

チークとして使用しました。

自然な血色を演出してくれます。

リップ

  • 【キャンメイク ステイオンバームルージュ No.T01 リトルアネモネ】

リップとして使用しました。

リップクリームのように唇に直塗りしても大丈夫な優れものです。

ねこてんちゃんが使ったのは、販売店舗が限られるティントタイプのリップバームです。

化粧仕上げ

  • 【セザンヌ フェースコントロールカラー4 マットブラウン】

メイクの仕上げとして使用しました。

顔を引き締め、シャープにするために使います。

パールが無く、濃すぎないためどんな肌色にも馴染むのが特徴です。

 

以上が今回の動画で使用したコスメになります。

総評として、ねこてんちゃんは「セザンヌ」のコスメをよく使っているようですね。

まとめ

今回はねこてんちゃんが愛用するメイク道具とともに、メイクのやり方を詳しくご紹介しました!

ねこてんちゃんのメイクはあまり派手ではなく、毎日でも使って行けるようなシンプルなものが多く、気軽なのがウリだと個人的には思います。

毎日のメイクに悩める女子の皆さんも、別の方向性を開拓したい方も、是非ねこてんちゃんの動画を見て、メイクを施してみてくださいね。