メイク

くまみきのメイク道具&愛用おすすめコスメ!化粧なしすっぴんも可愛い!

おしゃれでメイクもヘアアレンジも、小物のDIYまでこなしちゃう、器用な美容系YouTuber『くまみき』。

YouTuberとしての活動だけではなくて、ファッション雑誌でモデル業、自分でブランド「PACHI PACHI FACTORY」を立ち上げてデザイナーとしても活躍しています。

幅広い活動とアクティブさが世の中のおしゃれ女子の心をがっちりつかんで離しません。

 

今回はそんな超活動的美容系YouTuberくまみきさんの可愛い化粧なしすっぴん姿の画像と、フルメイクのやり方について詳しく紹介します。

動画で使用しているメイク道具や愛用おすすめコスメも一覧にしてまとめたので参考にしてみてください。

くまみき(YouTuber)のプロフィール

  • 名前:くまみき
  • 本名:熊谷美樹(くまがい みき)
  • 性別:女性
  • 出身:東京都
  • 誕生日:1989年9月21日
  • 年齢:28歳(2018年7月現在)
  • 血液型:A型

くまみきはすっぴんも可愛い!

がっちりフルメイク姿はいつも華やかで可愛らしいくまみきちゃん。

フルメイクする動画をいっぱいアップロードしている関係上、彼女のすっぴんを拝む機会はたっぷりあります。

タイトルにも「すっぴんからフルメイク」と銘打たれた動画があります。

その冒頭ですっぴん状態をあっさり見ることが出来ます。

 

そんなくまみきちゃんのすっぴん動画と、動画から抜き出したすっぴん姿がこちらになります。

どどんっ!

  • くまみきさんのすっぴん画像

メイクを落としてしまった姿でも、世間からは「可愛い!」と評判です。

「可愛い」と定評のあるこの顔にメイクを施すのですから、当然可愛くなりますよね。

 

今回はそんなくまみきちゃん流フルメイク術を以下から詳しく解説していきます。

くまみきの最新フルメイク動画

くまみきさんの最新のメイクのやり方を紹介した動画がこちら!

この動画ではくまみきさんが2018年6月時点でお気に入りになったコスメでのフルメイクを公開しています。

くまみきさんのような華やかな可愛さを参考にしたい人は是非とも真似してメイクをしてみましょう!

なお、動画で使用しているコスメは後ほど一覧でまとめていますので、そちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

くまみき流メイクのやり方

それでは、すっぴん状態のくまみきちゃんから、フルメイクで変身していく様を詳しく解説していきます。

 

1.下地を塗る

一つ目の化粧下地を手の甲へ絞り出して、顔全体に塗っていきます。

塗れたら二つ目の化粧下地も手の甲へ絞り出して、頬と鼻あたりに重点的にのせます。

日焼け止めを塗りたい時は、化粧下地1→日焼け止め→化粧下地2の順に塗ります。

 

2.ファンデーションを塗る

ファンデーションを顔全体にはたきます。

 

3.シェーディングスティックでメリハリをつける

シェーディングスティックを顔の輪郭に塗り、影を入れます。

髪の生え際から顎の輪郭までしっかり塗りつけます。

塗りつけたらパフを使ってぼかしていきます。

 

4.ハイライトスティックでメリハリを強くする

ハイライトスティックを額から鼻筋、目の下、顎に塗って立体感を更に強くします。

塗りつけたらシェーディングスティックと同じようにパフでぼかします。

 

5.頬に色を差し入れる

リキッドチークで頬に色味をプラスします。

頬にてんてんと置いてから、指で叩くようにしてにじませます。

 

6.フェイスパウダーをはたく

フェイスパウダーを付属のパフにとり、顔全体にはたいていきます。

次にフェイスパウダーをブラシに取り、軽く顔全体にのせていきます。


顔以外にも首にもつけていきます。

 

7.アイベースをつける

アイベースを手に取り、まぶたから眉、目の下につけていきます。

 

8.アイシャドウをつける

くまみきちゃんは気分によってアイメイクを変えるようですが、今回使用したアイシャドウを使った場合のアイメイクの場合をレクチャーします。

まず最初は画像向かって右から三番目、「オフホワイト」から使います。

 

オフホワイトをブラシに取り、まぶた全体に伸ばしていきます。

次に上アイシャドウ画像向かって右から二番目の「オレンジ」を小指につけ、目の際あたりにのせていきます。

そしてオフホワイトとオレンジの境目に「アディクション ザ アイシャドウ」をつけ、ブラシで境目をぼかすようにします。

下まぶたに同じアイシャドウをはたきます。

使用コスメは一旦「ピーチ’sアイ&チーク」に戻ります。

再びオフホワイトをブラシに取り、下まぶたから目頭あたりにはたいていきます。


完成するとこんな感じになります。

 

9.アイライナーをひく

目元にアイライナーをひいていきます。

目の際すれすれにラインをひきます。

 

10.マスカラをつける

まつげにマスカラをつけます。

まず一度マスカラを上側から撫で付けるようにつけていきます。

次に下から持ち上げるようにマスカラをつけていきます。

最後に下まつげにもちょいちょいとのせていきます。

この時「フローフシ モテマスカラ TECHNICAL 3」を使います。

これで目元が完成しました。

 

11.アイブロウをする

アイブロウをやっていきます。

まずはアイブロウパウダーを使って、眉を書いていきます。

くまみきちゃんは三色ほどをいっぺんにミックスして使っているようです。

眉に沿ってアイブロウパウダーをのせたら、次にアイブロウペンシルで薄い部分を書き足します。

 

12.チークをのせる

チークで頬に色をつけていきます。

くまみきちゃんはその日の気分によってチークの入れ方も変えるのだそうです。

今回の動画内ではぼんやりよりもはっきり気味に入れているようです。

 

チークをブラシに取り、頬の内側から外側に向かってシャープに入れます。

小鼻あたりから耳の方に向かってブラシを動かしていきます。

 

13.リップを塗る

最後に唇にリップをのせていきます。

キャンメイクのステイオンバームルージュは直接唇に塗っても良いリップなので、直接塗っていきます。

ちょっとリップの色が濃すぎる場合、指で滲ませるように境界線をぬぐってぼかします。

 

14.完成!

以上でメイクが完成です。

特別な技術も難しいこともないので、フルメイクですが真似しやすいメイクでしたね。

くまみき愛用メイク道具&おすすめコスメ

くまみきさんが動画内で使用していたメイク道具&おすすめコスメを一覧でまとめたので参考にしてみてください。

化粧下地

  • 【ザ・ボディショップ オールインワン インスタブラー】

化粧下地として使用したコスメです。

化粧下地としては固い手触りですが、その反面意外と伸びが良く、塗った後さらっとするのが特徴です。

くまみきちゃんも動画内でしきりに「これは良かった」と口にし、毎日使うくらいくらいのお気に入りです。

 

  • 【ちふれ メーキャップベースクリーム UV】

化粧下地として使用した二つ目のコスメです。

ちょっとピンク色が入っているため、肌カラーのコントロールも出来ます。

不自然にピンク色にならずに、自然な肌色を演出してくれるそうです。

くまみきちゃんは視聴者からのプレゼントでこのコスメと出会ったそうです。

ファンデーション

  • 【ザ・ボディショップ フレッシュヌード クッションファンデーション01】

ファンデーションで使用したコスメです。

01はフジピオニーというカラーです。

くまみきちゃんの肌色に合っていたらしく、縛りメイク動画で使用してからレギュラーコスメとして使っているようです。

 

  • 【セザンヌ シェーディングスティック 02 マットブラウン】

顔に立体感を出すために影をつけるためのコスメです。

くまみきちゃんも気分で入れたり入れなかったりするようです。

結構濃いブラウン系の発色をするため、塗りすぎると日焼けしたみたいになってしまいます。

くまみきちゃんも動画内ではまだ練習中らしく、伸ばし方を試行錯誤していました。

 

  • 【セザンヌ ハイライトスティック 01 パール入りホワイト】

顔に立体感を出すために使用したコスメです。

シェーディングスティックと一緒に紹介されている、セット的に使うアイテムです。

 

  • 【セリア 3Dパフ】

シェーディングスティックとハイライトスティックを伸ばすのに使用したスポンジです。

かなり優秀であると話題になっている製品です。

チーク

  • 【キャンメイク ジューシーレディリキッドチーク 02 マンゴーオレンジ】

フェイスパウダーの下に仕込む差し色として使用したコスメです。

パウダーが落ちてきても、マンゴーオレンジの色味で色落ちをカバーする目的で使用しています。

リキッドであるせいか、顔に非常に馴染むという特徴があります。

 

  • 【プライバシー UVフェイスパウダー 50 フォープラス】

フェイスパウダーとして使用したコスメです。

成分的には普通の日焼け止めと変わらないくらいの性能を持っています。

夏場の時短メイク直し術として、日焼け止めを上からぐりぐりと塗らずに、このフェイスパウダーをはたいて済ますというやり方でも使えるそうです。

そうでなくても使い心地が良いらしく、くまみきちゃんは毎日使っているとか。

 

  • 【キャンメイク ラスティングマルチアイベース WP】

アイメイクの下地として使用したコスメです。

くまみきちゃんお墨付きのレギュラーコスメで、ずっと使っているそうです。

 

  • 【シュウウエムラ ピーチ’sアイ&チークパレット】

アイシャドウとして使用したコスメです。

くまみきちゃんが冬に購入したというアイシャドウですが、2018年7月17日現在販売を終了してしまっています。

ちなみにくまみきちゃんはその日の気分次第でアイシャドウを変えるそうです。

 

  • 【アディクション ザ アイシャドウ 031 タイニーシェル】

アイシャドウとして使用したコスメ二つ目です。

 

  • 【D-UP シルキーリキッドアイライナーWP 漆黒ブラック】

アイライナーとして使用したコスメです。

元は別のアイライナーを使っていたくまみきちゃんですが、近場に売っておらず、たまたま人気の当商品を使ったところ、非常に使い心地が良いということで使っているそうです。

くまみきちゃんは色々なアイライナーを使ってきましたが、どのメーカーも良いと感じているらしく、アイライナーに関してはあまりこだわりが無いことが伺えます。

 

  • 【セザンヌ エアリーカールマスカラ ブラック】

マスカラとして使用したコスメです。

付け心地が軽いのに、繊維がいっぱい入っているため、まつげ一本一本をしっかり伸ばしてくれます。

 

  • 【フローフシ モテマスカラ TECHNICAL 3】

マスカラとして使用した二つ目のコスメです。

ブラシが小さく、細く、伸びが良いのが下まつげに塗るのに便利なのだそうです。

今のところ他のマスカラでは叶うものがないため、唯一無二であることがわかります。

 

  • 【イプサ アイブロウ クリエイティブパレット】

アイブロウとして使用したコスメです。

パレットには5色のパウダーと4種のブラシが入っているため、非常に使いやすいアイブロウパウダーとなっています。

くまみきちゃんはササッと使っていました。

 

  • 【セザンヌ 超細芯アイブロウ 02 オリーブブラウン】

アイブロウとして使用したコスメ二つ目です。

アイブロウパウダーが薄くなってしまって、どうしても書き足してしまいたい場合に使用するそうです。

細芯であるため、痒いところに手が届くように書き足せます。

 

  • 【クリニーク チーク ポップ 02 ピーチポップ】

チークとして使用したコスメです。

くまみきちゃんは気分によってこのチークの入れ方も変えるのだとか。

 

  • 【キャンメイク ステイオンバームルージュ 14 ポピーブーケ】

リップとして使用したコスメです。

濃いオレンジ色で、くまみきちゃんはこのリップを発色重視で購入したそうです。

 

くまみきちゃんがメーカー縛りメイクで使ったものの中でも、特に気に入ったアイテム&いつものアイテムが上記のものだとか。

値段がリーズナブルなコスメが多いのも特徴ですね。

まとめ

今回はくまみきちゃんのフルメイク術を紹介しました。

くまみきちゃんのフルメイクはフルメイクとしながらもそんな厚化粧に見えることもなく、難しい部分もありませんので、非常に真似がしやすいものだと思います。

普段から使って行けるようなメイクなので、是非真似してメイクしてみてくださいね。