kikimate(キキメイト)クレンジングジェルの口コミ・評判や最安値は?

kikimate(キキメイト)クレンジングジェルは、低刺激で潤うのに汚れはしっかり落とせるとして、敏感肌・乾燥肌の方を中心に人気を集めているクレンジング剤。

ここではkikimate(キキメイト)クレンジングジェルの特徴や全成分、効果、使い方とともに、口コミ・評判、最安値の販売店を比較した結果をまとめました。

公式サイトの情報と合わせて参考にしてみてください。

kikimate(キキメイト)クレンジングジェルの基本情報


通常価格:4900円(税抜)
初回限定価格:2900円(税抜)
初回定期コース価格:1500円(税抜)
定期コース価格(2ヶ月ごとに2本お届け):7800円(税抜)
定期コースはいつでも休止・解約OK

販売元の情報

販売会社:株式会社  TREE
住所:〒542-0012 大阪市中央区谷町6丁目10-19
メールアドレス:info@tree-cosme.co.jp

肌荒れの原因はクレンジングにあり?

毎日頑張ってお手入れしているのに、

「肌が乾燥して粉が吹く」
「クレンジング・洗顔後に肌がつっぱる」

「すぐに肌が荒れてしまう」
「ニキビや吹き出物が治らない」
「化粧水がしみる」

など肌トラブルの悩みを抱えてはいませんか?

 

そういった方は、原因がクレンジングにはないか一度見直してみてください。

クレンジングは、スキンケアの中で特に肌に刺激を与えやすい過程です。

 

使用しているクレンジング剤やその使用方法によって、

  • 肌への刺激が強すぎる
  • メイクを洗い残してしまっている
  • 洗いすぎで乾燥してしまっている

などが肌荒れを招いてしまっている可能性があるのです。

 

そんな肌の悩みを解決してくれるものとして、注目を浴びているのが、kikimait(キキメイト)クレンジングジェル。

kikimateは敏感肌・乾燥肌の方のお悩み解決に特化したスキンケアブランドで、

  • 低刺激でメイクをしっかり落とす
  • クレンジング後も潤いをしっかり残す

と、この2つをコンセプトに作られた今人気のクレンジングジェルなのです。

kikimate(キキメイト)クレンジングジェルの特徴

では、kikimateクレンジングジェルは具体的にどのような特徴を持ったクレンジング剤なのか?

その特徴としては、

  • 肌なじみの良く優しく洗える
  • オーガニック洗浄成分「ソープナッツ」配合
  • 天然由来の美肌成分配合
  • 肌に負担の少ない無添加のクレンジングジェル

これらのポイントを抑えており、お肌に優しくも、しっかりと汚れを落とすという理想的なクレンジングジェルとなっているのです。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

肌なじみの良く、優しく洗える

kikimateクレンジングジェルは肌馴染みが良いため、摩擦が少なく、優しく洗える水溶性のクレンジングジェルとなっています。

どれほど肌馴染みが良いのかというと、下記動画をご覧ください。

この肌馴染みの良さの秘密は、使用されている天然クインスシードゲルにあります。

クインスシードエキスは、バラ科マルメロの種子に精製水を加えたもので、一般の天然粘液質にみられない独特の感触があり、さっぱりとした使用感を持つゲルとなっています。

このポイントが、メイクと瞬時になじみ、低刺激なのにあっという間にしっかりメイクオフということを実現可能としているのです。

オーガニック洗浄成分「ソープナッツ」を配合

洗浄する成分として配合されているのが、ソープナッツ。

ソープナッツとは、インド・パキスタンなどに多く生えているソープナッツツリーの果実のこと。

敏感なアトピー肌、赤ちゃん肌にも使える「天然の洗浄料」として有名で、無添加100%なのにさっぱりとした洗浄力があります。

その上、保湿力が高く、その角質水分量を保持する効果は一般的な洗浄剤として使用されるラウレス硫酸Naと比べても以下の通り。

このソープナッツが、kikimateクレンジングジェルの最大のポイントといっても過言ではありません。

天然由来の美肌成分を配合

その他、kikimateクレンジングジェルには、以下の天然由来の美肌成分を配合しています。

  • はちみつ
    • 吸湿性があるため、肌に潤いや柔軟性を与える効果をもたらします。柔軟性やうるおいを与えます。
  • プラセンタ
    • 天然国産の鮭の卵巣膜から抽出して精製したプラセンタエキス。「肌の弾性力を改善」「キメを整える」「毛穴の黒ずみの改善」などの効果が期待できます。
  • 米発酵液
    • 肌の水分保持機能を高めることで、キメの整ったみずみずしい肌に導く効果が期待できます。
  • マルチフルーツエキス
    • フルーツ酸AHAが全身のざらつきやゴワツキ、くすみを除去し、すべすべのお肌を導く効果が期待できます。

 

このようにkikimateは、天然由来のオーガニック成分がベースに作られたクレンジングジェルなのです。

5つの無添加を実現で低刺激のクレンジングジェル

そして、kikimateクレンジングジェルでは、肌への負担になりかねない

  • 合成界面活性剤
  • 合成着色料
  • 鉱物油
  • ケミカル
  • シリコン

これらの成分が一切不使用となっており、無添加にこだわったクレンジングジェルとなっています。

敏感肌・乾燥肌の人でも安心して使用できるように設計されているのです。

kikimate(キキメイト)クレンジングジェルの全成分

kikimateクレンジングジェルの全成分は下記の通りです。

水、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリン、DPG、グリセリン、マルチトール、イソステアリン酸ポリグルセリル-2、ハチミツ、エチルヘキシルグリセリン、サンピンヅストリホリアツス果実エキス、ビルベリー果実エキス、クインスシードエキス、サトウキビエキス、プラセンタエキス、サトウカエデエキス、オレンジ果実エキス、レモン果実エキス、コメ発酵液(スチレン/VP)、コポリマー、カルボマー、フェノキシエタノール、水酸化Na、エチドロン酸4Na、エタノール、香料

kikimate(キキメイト)クレンジングジェルの使い方

kikimateクレンジングジェルの使い方は、一般的なクレンジングの使用方法と同じで

  • 適量を手に取る
  • 優しくメイクや汚れと馴染ませていく
  • 体温に近い34度前後の温度のぬるま湯で洗い流す

となります。

ポイントは、洗い流す際、高い温度の水を使用すると乾燥を招きますので、肌の温度に近いぬるま湯を使用するようにしましょう。

またクレンジングによっては、乾いた状態で使用するものもありますが、kikimateクレンジングジェルはお風呂場など濡れた状態でも使用可能です。

W洗顔の必要はなし

一般的には

  • クレンジング
  • 洗顔料を用いた洗顔

の2ステップを踏むW洗顔を行う人が多いかと思いますが、kikimateクレンジングジェルではW洗顔を行う必要はありません。

その理由としては、配合されているソープナッツの成分に洗顔料の機能を備えているので、そのままさっぱりとした洗い上がりになるからです。

洗いすぎることも逆に乾燥を招いてしまいますので、なるべくW洗顔は控えるようにしましょう。

まつ毛エクステ使用者も使用可能

kikimateクレンジングジェルはオイルフリーの水溶性クレンジングジェルなため、まつ毛エクステをしている人も使用可能です。

そのことから、「まつ毛エクステ」使用者からも多く愛用されています。

kikimate(キキメイト)クレンジングジェルの効果は?口コミ・評判

kikimate(キキメイト)クレンジングジェルは発売したばかりにも関わらず、早くも口コミで評判となっています。

どのような効果があるのか、実際の使用者の口コミ・評判をまとめてみました。

  • kikimateクレンジングジェルの口コミ・評判

おはようございます😊💕 久しぶりに、ゆっくり寝てリフレッシュできました~‼ 最近使い始めた お気に入りアイテム✨ W洗顔不用で敏感肌・乾燥肌の方も安心して洗える天然由来成分95%配合でお肌に優しいクレンジング😌 それなのにメイクもしっかり落としてくれて、まつエクをしてる人にもオススメですよ‼ シトラスの香りもよくって洗い上がりの潤いにも感動💗 あ、2枚目 GUのミニーちゃんパジャマ愛用してます😆💕(これもお気に入り) #kikimate #kikimateクレンジングジェル #クレンジング #W洗顔不要 #美容 #美肌 #followme

Kazuyo Nakanoさん(@kazurise)がシェアした投稿 –

SNS上にあがっていた使用者の生の口コミを見てみると、

「お肌に潤いを与えつつ、しっかりメイクが落とせる」
「メイクがさらっと落ちる」
「刺激がなくて肌に優しい」

など低刺激で潤いもあるのに、汚れはしっかりと落ちるといったものが多く見受けられました。

無添加で低刺激性のクレンジング剤を探している人にはぴったりだと言えるでしょう。

なお、「公式サイト」にも使用者の口コミが紹介されていますので、そちらも合わせて参考にしてみてください。

kikimateクレンジングジェルの最安値の販売店を比較

kikimateクレンジングジェルはどこで購入すれば、一番お得に購入できるのか?

最安値の販売店を比較したところ、結果は以下の通り。

  • Amazon:取り扱いなし
  • 楽天市場:取り扱いなし
  • ドラッグストアなど市販:取り扱いなし
  • 公式サイト:通常価格4900円(初回割引キャンペーンあり)

このように公式サイト以外では取り扱いがなかったため、必然的に「公式サイト」より購入する形になります。

最安値は初回定期コース価格1500円

kikimateクレンジングジェルの通常価格は4900円(税抜)ですが、現在公式サイトでは初回割引キャンペーンが行われており、それを利用すれば、

  • 初回定期コース価格:1500円(税抜)
  • 初回お試し価格:2900円(税抜)

で購入することが可能となっています。

 

最安値は初回定期コース価格の1500円となっており、こちらは定期コースとは言っても

1回限りの解約・休止が可能

となっています。

つまり、実質お試しも可能となります。

 

一方、初回お試し価格2900円は初めて購入される方限定の単品購入になります。

こちらは定期便ではありませんので、もし合わなかった場合にも解約・休止の手続きは必要ありません。

 

以上のことから、

  • 最安値で購入したい場合は初回定期コース価格:1500円(税抜)
  • 万が一の場合の解約の手続き等が面倒な方は、都度購入の初回お試し価格:2900円(税抜)

で購入されると良いでしょう。

なお、割引キャンペーンや料金は随時変更される可能性もありますので、詳細は「公式サイト」にて確認するようにしてください。







この記事をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です