若返り方法は寒天レシピにあり!腸内フローラ・エクオールの増やし方

腸内環境を整えると、便秘が改善される以外にも様々な効果があることをご存知だったでしょうか?

2017年5月15日に放送された「主治医が見つかる診療所」で、
腸内環境が整うことで、何と若返り効果まであるという内容が紹介されました。

今回は、その腸内環境を整えて、若返りを図る方法をご説明していきます。

腸内環境=腸内フローラの乱れ

腸は人間の健康の要と言われています。

というのも、腸内には1000兆個もの腸内細菌が生存していて、
彼らはその種類やチームごとに綺麗に整列をしているのです。

 

その整列した姿が、まるで色分け種類分けされた美しいお花畑に見えることから

腸内フローラ

と呼ばれています。

 

腸内環境が生活によって乱れていくと、この腸内細菌の整列も乱れてしまい
腸内フローラの乱れへと繋がっていくのです。

腸内フローラの中に潜む若返り菌を発見

そして近年の研究によって、この腸内フローラの中に
若返り効果をもつ腸内菌、その名も

エクオール産生菌

というものが発見されました。

若返り菌の仕事がすごい

この若返り菌は、エクオールという若返り物質を生み出す菌だという事ですが、
このエクオールがものすごい若返り効果があるのです。

こちらの画像をご覧ください。

出典:主治医が見つかる診療所

エクオールを摂取した人のシワが明らかに改善されているのがわかりますね。

このエクオールを生み出す若返り菌は、実は腸内でいくらでも増やしたり活性化したりする事ができるのです。

若返り菌は寒天で増える

エクオール菌は、主に食べ物によって増やす事ができます。

大豆や海藻などが効果的なのですが、爆発的な威力を発揮するのが寒天なのです。

寒天の驚くべき美容効果

腸内フローラを整え、エクオール産生箘が生存しやすい環境を整えるのに
食物繊維が必要不可欠となってくるのですが、寒天は独特の食物繊維を持っています。

寒天は腸内に入ることによって、水に溶けてネバネバとしたゲル状に変化します。

そうして腸の中で分解された食べ物を包み排出するほか、糖や脂の摂取を抑制し
その結果、血糖値やコレストロール値の上昇を抑えたダイエット効果を発揮するのです。

出典:主治医が見つかる診療所

そしてなんと、ある研究では

  • 食事指導を受けた人
  • 食事指導+寒天ゼリー180gを食べるよう指導された人

この2つのグループでは驚異的な差が出たと言うのです。

出典:主治医が見つかる診療所

なんと、12週間で体脂肪が10%近くも減少してしまいました。

 

この事から寒天は、

若返り、ダイエットなど美容や健康にオールマイティに有効

だという事がよくわかります。

5日間の若返り生活のやり方

番組では、女優の沢田亜矢子さんが5日間寒天を毎日摂り続ける若返り生活を行っていました。

その若返り生活のやり方は、

  • 粉寒天を1日2g必ず摂取
  • 2gは1食で食べても何回かに分けても良い

というものでした。

 

水200mlに粉寒天2gを火にかけて溶かすとおよそ製氷皿1個分になります。

結構な量だった為、沢田亜矢子さんもどうやって食べようかと少し工夫をした結果
楽しく美味しい5日間を過ごす事が出来たようです。

1日目:寒天のサイダー割り&蜂蜜掛け

1日目は、寒天のサイダー割り&蜂蜜掛けでした。

出典:主治医が見つかる診療所

まずは初日ということで、手元にある手頃なもので食べていましたが
意外にも美味しかったようで、寒天の可能性を見つけたようでした。

2日目:あんみつ&飲むヨーグルト割り

2日目は、寒天デザートの定番、あんみつとヨーグルト割りでした。

出典:主治医が見つかる診療所

あんみつにはフルーツを使用しており、食物繊維もプラス。

ヨーグルトは言わずとしれた乳酸菌ですので、
とても良い組み合わせだったと言えますね。

3日目:コーヒー寒天

3日目には寒天をコーヒーで溶かした

コーヒー寒天

を楽しんでいました。

出典:主治医が見つかる診療所

コーヒーゼリーのような感覚で食べれます。

4日目:イチゴ寒天

4日目は、イチゴ寒天です。

出典:主治医が見つかる診療所

まるまるイチゴを包み込み、まるでイチゴゼリーのようで見た目にも美味しそうです。

最終日・5日目

最終日には「寒天パーティーを開く」ということで、色々な寒天料理を作っていました。

寒天に和風だしとエビ、黒酢に野菜を混ぜた寒天ドレッシング

出典:主治医が見つかる診療所

冷やして固めた後に崩す事で、ジュレドレッシングのようになります。

 

トマトとブロッコリーを豆乳で固めた豆乳寒天ゼリー

出典:主治医が見つかる診療所

 

そしてトマトジュースで溶かした寒天をフランスパンに乗せてちょっとおしゃれなトマトジュレ

出典:主治医が見つかる診療所

このような画像からわかるように、
あんみつだったりサイダーだったりと、あまりカロリーは意識しないで、
色々なものを試していた様子でした。

寒天は先ほども説明した通り、余分な糖や脂肪も吸収して排出してくれるので。
甘いものや油っぽいものとの相性も良さそうですね。

5日間の寒天生活の結果

5日後、沢田亜矢子さんの若返り菌はどうなっていたかと言うと…

なんと、2倍以上に増えていました。

たったの5日間ではっきりとした効果が現れるのは嬉しいですね。

もっと食べればもっと効果があるかも…と考えてしまうかもしれませんが
寒天は食物繊維が豊富な為、あまり食べすぎるとお腹を壊してしまいます。

医師の推奨する1日2g程度でやめておいた方が安全でしょう。

それ以外の寒天レシピ

番組では、それ以外でも寒天を使った美味しそうなレシピを公開していました。

寒天の肉巻き

出典:主治医が見つかる診療所

寒天をお肉で巻いて味付けしたものです。

寒天がお肉やタレの旨味を吸って、ご飯にぴったりのおかずとなります。

糸寒天入りお味噌汁

出典:主治医が見つかる診療所

寒天の食感が、お味噌汁によく合います。

大根のお味噌汁に似た感じだそうですよ。

寒天入り玄米ご飯

出典:主治医が見つかる診療所

炊くときに寒天粉を混ぜるそうです。

もちもち感があり満腹感も感じるので、ダイエットにもいいですね。

そばいなり寒天混ぜ

出典:主治医が見つかる診療所

そばいなりに寒天を混ぜたものです。

食感がやみつきに。

寒天のハムしそ巻き

出典:主治医が見つかる診療所

三杯酢を染み込ませた寒天ときゅうりをハムとしそで巻きます。

おつまみにも最適だそうです。

どれもとても美味しそうで、カロリーダウン&ボリュームアップが期待できます。

ダイエットにも良さそうですね。

まとめ

今回は主治医が見つかる診療所で紹介された「腸内環境を整えた若返り方法」をご紹介しました。

 

大事なのは、

  • 腸内環境を整える→若返り菌が増えやすい環境づくり
  • 寒天が若返り菌を増やす&腸内環境を整えるのに最適
  • 大豆製品を摂取してエクオールを生成

この3つが、若返り菌を増やす要素となります。

 

寒天はダイエットにも強い味方となってくれるので
女性にとってはとても嬉しい食材ですね。

飽きない食べ方を工夫して、ぜひ若返り菌を育ててください。







この記事をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です